おすすめ

飼って初めて知った【ゴールデンハムスター飼育】10の真実

ハムスターを飼おうとネットでググると、こんな文言を良く見るよね。

・ハムスターは犬や猫に比べて飼育が楽でお金もかからない。
・飼いやすい種類のハムスターとしてはゴールデンハムスターがおすすめ。

てらしー
てらしー
ホントにー?

 

ゴールデンハムスターを飼おうと思っているあなたに、
飼ってみて初めて分かったゴルハム飼育の真実を、
ビギナー飼い主が徹底レポート!!

※記事内ではゴールデンハムスターを略してゴルハムと表記しています。

ゴールデンハムスター飼育の真実

ゴルハムはでかい

平均体長は15㎝~20㎝
体重も150g前後

ジャンガリアンやキャンベルと比べると相当大きく感じると思う。

でか可愛い!!ゴールデンハムスターへの愛を語るデカ可愛い♡ゴールデンハムスター ゴールデンハムスターの魅力、 それはデカさ。 手に乗せた時のズッシリ感は、ちょっと大きめの大...

15㎝のビンに隠れても頭が出ちゃう。

てらしー
てらしー
あぁ…

くっそ可愛い♡

やっぱりゴルハムの魅力はデカさだね!!
手のひらに乗せた時のズッシリ感はそのまま幸福感に直結。

 

ウンコもデカい

ウンコは軽く5㎜超え。

てらしー
てらしー
たまに1cmちかいのもあるよ

 

 

デカいウンコは掃除しやすいのが最大のメリット!!

 

潔癖症レベルでキレイ好き

個体差はあると思うけど、我が家のゴルハムは潔癖症です。

ウンコと、ひまわりの種の殻はちゃんと部屋の外に出してある。

「片付けておいてね」と言わんばかりに。

おしっこは必ず砂トイレ。
これを掃除し忘れようものならケージの隅にし始めるから、1日2回はトイレ砂の掃除が欠かせない。

てらしー
てらしー
床材に浸みたおしっこのニオイはヤバいから。

マジで。
くっせーから。

 

※砂浴び用の砂場は別に設置。
こっちでは絶対におしっこをしませんね。いつの間にかエサの貯蔵庫になっています。

 

何でも噛むよ、私げっ歯類

基本的に何でもカミカミするハムスター。

しかしうちのゴルハムは木材はあまりお好みではない様子。

『木製の小屋』の他に『かじる用の棒』も設置してありますが、どちらもほぼ無傷。

お気に入りはこのかじかじ棒

犬用のガムくらいの硬さだから1カ月はもつよ。

てらしー
てらしー
ゴルハムの歯はハンパないから、
噛まれたらマジで指に穴あくよ。

 

※無理に触るのはやめた方が良い。

娘
噛まれたーーー!!!

 

※無理に触るのは危険。

 

懐かないけど慣れはする

慣れてくると触らせてくれたり登ってきたり。

懐いてる感じは全くしないけどね。

慣れはするけど懐かない。
個体差はあると思うけど、ウチのゴルハムは懐かない個体ですね。えぇ。

ケージの掃除の時なんかは手にまとわりついてくるのが可愛くて可愛くて。

さてはツンデレやな!?

1 2
ABOUT ME
てらしー
てらしー
長野のド田舎で、娘・ハムスターと暮らすシングルマザー。 Twitter・Instagramでイラスト描いてます。