おすすめ

炊飯器でローストビーフ!ビックリするほど簡単調理

炊飯器で作るローストビーフがめちゃくちゃ簡単だった。

ローストビーフ。

それは難易度の高い料理…

のハズだった。

炊飯器調理を知るまでは。

 

てらしー
てらしー
約1時間半でめちゃくちゃ簡単に、

しかもめちゃくちゃ美味しいローストビーフが出来ちゃったよ!!

 

失敗しない炊飯器ローストビーフの作り方

STEP①下味を付ける

牛肉下ごしらえ

牛肉ブロックを用意します。

筋を切るようにフォークでブスブス刺しましょう。

次に塩コショウなどで下味を付けます。
(お好みでおろしニンニクなんかを使ってもウマそう。)

クレイジーソルトを使用

 

STEP②表面を軽く焼く

表面を焼いた牛肉

表面を軽く焼いて行きます。

中まで火が通らない様に、全面さっと焼き色を付ける程度に焼きましょう。

 

STEP③肉を休ませる

フライパンから出した牛肉

全面焼けたらフライパンから出して肉を休ませます。

室温になるぐらいまで放置しましょう。
※30分程度放置。

 

STEP④フリーザーバッグに入れて空気を抜く

ジップ付きの保存袋に肉を入れ、空気を抜いて真空にします。

袋にストローを刺して、空気を吸いながらストローを抜くと上手に抜けるよ!

 

 

てらしー
てらしー
最近は可愛い保存バッグもあるのね!

 

STEP⑤炊飯器にお湯を入れる

保温ボタンを押した炊飯器にお湯を入れて70度くらいにします。

お湯の量は牛肉が完全に浸るくらい。

熱湯を入れてから、水を少しずつ入れて温度を下げていきましょう。

 

 

STEP⑥炊飯器に牛肉を入れて放置

炊飯器に入れた牛肉

炊飯器の中に牛肉を入れてフタを閉めます。

※ちゃんと保温ボタンがついているか確認してね!

そして約30分放置。

 

STEP⑦お湯から出して放置、完成。

お湯から出した牛肉を、お好みで30分~1時間放置してください。

放置時間が長い方が切った時に肉汁が出ない。

ローストビーフ

薄く切って盛り付ければ完成です!!!

初めて作ったローストビーフとは思えない出来栄え。
自画自賛必須。

てらしー
てらしー
炊飯器、
神じゃん!!

 

以上、失敗しないローストビーフ作りレポでした!

作ってみてねー!!!

 

 

ABOUT ME
てらしー
てらしー
長野のド田舎で、娘・ハムスターと暮らすシングルマザー。 Twitter・Instagramでイラスト描いてます。