おすすめ

NikonD3400で皆既月食を撮る

なんだかスゴイ皆既月食

2018年1月31日の皆既月食はスーパーブルーブラッドムーン!!とインターネットやら新聞やらが賑わっておりましたが、なんのこっちゃだったので調べてみました。

スーパームーン(Supermoon)とは、満月または新月と、楕円軌道における月の地球への最接近が重なることにより、地球から見た月の円盤が最大に見えることである。

出典:Wikipedia

てらしー
てらしー
ほほぅ…月がデカく見えると。

ブルームーンBlue Moon, blue moon)は、いくつかの定義があるが、月のある種の様相のことである。
・(比較的)青く見える月。
・ある種の満月。
・1季節(二分二至で区切られた3ヶ月間)に満月が4回起こるとき、その3回目。
・ひと月(暦月)に満月が2回巡ること。その2回目とは限定されない。

出典:Wikipedia

なるほど、色々な定義があるようだけど今回のブルームーンは「ひと月に満月が2回巡ること」に該当する様。

ブラッドムーンは、皆既月食の際に月が赤銅色に見える事からそう呼ばれているらしい。

これらが同時に起こると。

てらしー
てらしー
とにかくスゴイ事が起こりそうって事だけは分かった!!

どうせ観るなら写真も撮りたい!!

専用のレンズ以外でも撮れるのか?と思ってググってみると、200mmの望遠レンズなら撮れるとの事…

持ってる!!(笑)

そうと決まれば撮影会です。
一人は寂しいので娘を連れだしたら見事にフラれました。

娘
さむっ!!
え!?さっむ!!!

 

あー…お母さん、わたし写真で見たいな。
じゃぁおウチで待ってるから!

 

1 2
ABOUT ME
てらしー
てらしー
長野のド田舎で、娘・ハムスターと暮らすシングルマザー。 Twitter・Instagramでイラスト描いてます。