子育て

ガラケーはパンドラの箱

ガラケーはパンドラの箱

 

ゼウスがパンドラに持たせた、あらゆる災いの詰まった箱(本来は壺)。
彼女が地上に着いたとき好奇心から開けたところ、
すべての災いが地上に飛び出したが、急いでふたをしたので希望だけが残ったという。

引用:コトバンク

 

見つけちまったぜ…パンドラの箱。

docomoのガラケーP-02A

コレが一番好きだった…
私のラストガラケー。
この後iPhone3を買うところから私の苦難のスマホ人生が始まるんだけど、それはまた別の機会に…

さて、見つけたのは良いものの…

充電器ないじゃん。

ガラケーの充電器なんて今どき売ってないよねー…

 

売ってた。笑

スゴイな100円ショップ。
何でもあるぞ。

でも問題は、ちゃんと充電できるかってことで…

 

充電できちゃった。

これは電源を入れなきゃいけない流れっすよねぇ。

私はパンドラ…

好奇心には逆らえない女…

さぁ電源を入れるわよ……

アニキーーーー!!!!

いやーwww
好きだったんですよ、金本。

当時好きだったものって、懐かしさと同時に一抹の恥ずかしさがこみ上げるものですね。

さて、何が出てくることやら…。

1 2 3
ABOUT ME
てらしー
てらしー
長野のド田舎で、娘・ハムスターと暮らすシングルマザー。 Twitter・Instagramでイラスト描いてます。